愛知県春日井市でシンプルでいい感じの高機能ホームページ制作・ホームページ作成  名古屋市北区・守山区・東区もすぐ!一宮 瀬戸 小牧なども  

モバイルメニュー
  • 2018.03.25
  • SSD 

00_588x

僕の過去の記事でもかいてますが、HDDよりはるかに性能が高いSSDというのが、今主流になってきています。

過去記事

http://www.d-marking.jp/imac2012-%E5%A4%96%E4%BB%98%E3%81%91ssd-usb3-0-uasp-%E6%8E%A5%E7%B6%9A%E3%81%A7%E8%B5%B7%E5%8B%95/

そんでもって、昨日、お休みで新しく機材投資でSSDを購入しようと、色々探していたら、TLC MLC のスペックの違いで、値段が少し違う事に気づきました。なんかそういえばあったな〜位で、深く掘り下げていなかった、どちらでも結局大丈夫みたいな、記事をみて納得していました。

 

TLCよりMLCのほうが耐久性が高い

ここに詳しくかいてありますが、

http://chimolog.co/2017/07/bto-ssd-slc-mlc-tlc.html

簡単に抜粋すると

 

NANDタイプ SLC MLC TLC QLC
書き換え回数 90000~100000 8000~10000 3000~5000 1000
ビット数/セル 1 2 3 4
耐久性 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
価格 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
用途 企業向け 一般向け

 

という事で、

昔は高かったSSDですが、新しい技術で安く作れるようになったが、
その分耐久性が落ちていく、ただ、それでもすごい書換回数で、普通につかえば、基本壊れない

また別サイトでは、
240G の SSD に 200Gの容量を入れて、 残り40Gでデータの書き換えをずっと行っているとあまり良くないらしい、という記事もみました。

つまり、よく分かりませんが、開いてる容量は多めで運用したほうが寿命がのびるよということです。

SLCだと毎日書き換えして200年
MLCだと1/10で20年とかいう記事をみました。

 

またさらに、最近では3D NANO TLC / MLC というものが登場していました。

 

調べると、もっといいようで、今から買うなら3Dにしたほうがいいよということでした。

 

ちなみに過去に買ったSSDを見てみると、

1台目 240G MLC

2台目 64G SSD  MLC

3台目 960G SSD TLC

4台目 240G SSD  タイプはTLCだけどキャッシュ領域をSLCモードで動作させて高速化を実現

 

段々新しいものになるほどTLCになっていて
最後に買ったのはTLCだけど壊れやすい部分はSLCというハイブリッド。
SSD と HDD のハイブリッドみたい 笑

 

そんで今回、新たに導入するやつを決めかいました。

 

なんでもこいつは480Gのバージョンのみ3D NANO MLC ということで、そのわりにこのお値段なら超お得!

 

遅いパソコンなんかにはもう戻れないし、

スマホはいまSSDみたいなもんなんで

HDDのレイテンシでイライラしていた過去が懐かしいです。

 

SSDだけで10万以上投資してるな〜

でもそれ以上の価値はあるな〜

 

ワタナベでした

では good web life!

愛知県春日井市ホームページ制作ディーマーキングデザイン 名古屋 一宮 瀬戸 小牧
愛知県春日井市ホームページ制作デザイナー

投稿者

Watanabe Kousuke わたなべ こうすけ

1980.11.26生まれ B型 既婚 愛娘家

東京デザイナー学院名古屋校 メディアデザイン学科 卒業 (現 名古屋デザイナー学院)
看板屋(看板・店内サイン制作)、デザイン会社(雑誌・WEB等制作)を経て2010年からD-Marking Designの代表 兼 デザイナーとして活動中


ブログTOPへ
ご訪問ありがとうございます。

直メールはこちら
メールする

お電話はこちらまでお気軽に
電話する


PAGE TOP